PR

滑舌がよくなるレッスン言葉をかまなくなるには?
 面接、オーディション、接客、自己紹介、ここぞというシーンで、言葉をかんでしまう!!
言葉を噛む、舌がもつれる、相手に何度も聞き返される、発声や滑舌への不安、恐怖があると、これまでの苦労が無駄になりかねません!声の教室にはこれまでそうした悩みを抱えた多くの人が訪れました。俳優や、声優、アナウンサー、朗読家、声を使うプロを目指す人だけでなく、様々な方がいます。数回のレッスンで見違える様になった方もいらっしゃいます。悩んでないで是非相談して下さい。言葉をかんだり、喋るときにつまったりする原因は人それぞれ違います。グループレッスンでは対応出来ない事が多いのです。喜多塾塾長が直接指導します。
まずは、滑舌測定、発声診断 無料
 言葉を噛む、喋る途中でつまる、滑舌が悪い理由は人それぞれ違います。どの程度悪いのか、まずは測定してみましょう?発声に関しても、自分で聞いている声と、相手が聞いている声とでは違います。録音した自分の声を診断してみましょう。なぜ悪いのか理由が分からないまま、型どおりのトレーニングをしても時間とお金がかかるばかりです。いくら練習してもよくならない、修行、苦行のような訓練とは、お別れしましょう。
人に知られずによくなる、プライベートレッスン
 東京都内の音楽スタジオを使用するマンツーマンのレッスンですから安心です。レッスン内容は、録音あるいは撮影していただきます。それを家で反復するシステムですので、半年も一年も通う必要はありません。

Q(中学3年 potさん)

普通の声なんですけれど、声優になれますか?

A 喜多川
声優や俳優の仕事は、人間を表現する事です。確かに怪獣のような声の人もいますが、その人達だけではドラマはできません。その人達も始めた時は、みんな普通の声だったんですよ。
Q(17才 A.Oさん)
私の声は、こもっていると言われるんですがどうしたらよいでしょうか?
滑舌も悪く、声も小さいです。え?と聞き返されることもしょっちゅうです。
A 飯田
赤ちゃんの泣き声を想像して下さい。美しい声とは言えませんが、良く聞こえる声です。うるさいですよね。ハンディがある場合は別ですが、声のこもった赤ちゃんなんて聞いた事ありません。それが大人になるに従い、いつの間にかあなたのような悩みを抱える方が増えてしまうのです。声帯や周りの筋肉に異常がないなら、考えられる原因の一つに歪みがあります。勿論身体の歪みがあります。そして心の歪みもあります。笛を思い出してみて下さい。音を作り出す部分(吸い口)と音を調整する部分(穴の開いた筒の部分)、音を共鳴させる部分(空洞全体)そして音の出口(口)があります。もし笛の筒の何処が捻れていたり、曲がっていたら音はちゃんと出ません。人間の場合もおなじです。ただし真っ直ぐ地球と垂直な姿勢が良いかというと必ずしもそうではありません。かえってストレスを生む原因となります。

Q(20代 M.Tさん)

小さい頃から声は通らないほうだったと思います。人と上手にコミュニケーションできない為落ち込んでいて、仕事もしていません。アルバイトをし出してから、あー、人とちがう周りの人よりも声が通らない、と思うようになりました。どうにかなるでしょうか?

A 喜多川
確かに何度も聞き返されるとつらいものですよね。あなたの場合声の質の問題もあるでしょうが、話し方にも原因があるかもしれません。会話は言葉のキャッチボールです。声の距離感を掴むエクササイズをすると変わります。

Q(22才 Tonmtomさん)

子供の頃から声があまり出なくて悩み続けています。そのため人としゃべるのが嫌になりあまり人とつきあわなくなり仕事もなるべくしゃべらないで済む仕事を選んでいます。

A 喜多川
声を出すのは、筋肉運動でもあります。使わないでいるとどんどん弱っていきます。住宅事情等で大きな声を出せなかったりしますが、鼻歌を歌ったり、ご近所の人に元気よく挨拶したり、なるべく日常的に声を出すようにして下さい。

Q(33才 Rさん)

友人との会話で何度も聞き返されたり、聞こえてなかったりでトラブルになることが多く悩んでいます。何故か何度も聞き返されたりすると、腹が立ってイライラしてしまうのです。20歳前後から他人によく聞き返されたり、声が小さいと言われたり、電話の声が暗いと言われたりすることが時々あり、その都度は悩みました。一時忘れていたのですが、最近は常に気になるようになり、自分の話し方などを意識してみると、話し中にのどがしまってくるような感じがして声が出にくいときがあります。私はカラオケが大好きで、歌う時は大きな声がでるんですけどね。

A Saa
歌う時の声が会話の時に出ないと言う悩みは良く聞きます。好きな歌を歌う時は発散するので、喉にストレスがない状態です。でも会話はそうはいきません。言葉には心があるのです。また身体も歌う時は自然な姿勢なれるのですが、気を遣いながら話す時は、窮屈な姿勢に戻ってしまいます。歌う時は構える余裕がありますが、会話はそうはいきません。言葉遊びのエクササイズをすれば、良くなります。

Q(17才 KMさん)

声優になりたいのですが、専門学校に行くのが良いのか、プロダクションの養成所に入るのがいいのか迷っています。選ぶポイントは?

A Saa
卒業生や在校生に聞くのが一番良いのですが、なかなかそうもいきませんよね。どの分野でもそうですが、良い友達や、良い先生に出会えるかどうかで、一生が決まってしまいます。もっとも大切な時期ですので、じっくり選んで下さい。ポイントは支払った受業料をどれだけ声優育成に使っているかです。どの学校も生徒集めに必死になっています。そのため人気のある声優科を新設するところも多いようです。

チャーミングボイスへ 声に関する質問・疑問・悩み相談 勿論無料です。